10.14.2008

配送サービス産業における個人請負の地位

配送サービス産業における個人請負の地位

配送サービス産業における個人請負の地位
アメリカ合衆国の配送サービス産業は今、徹底的な見直しの必要に迫られている。労働者たちは、彼らの努力にまったく見合わないほどの酷い収入しか得ていない。どこかでずっと昔、企業の労働者を被雇用者ではなくて個人請負(Independent contractor)とみなしてもかまわないという労働法の抜け穴を悪用した人がいた。この悪用が、今や標準となってしまったのだ。

http://urbanvelo.org/

No comments: